MENU

パスタでダイエット?

2018 4/04
パスタでダイエット?

糖質制限ブームもひと段落でしょうか? 近頃では過度な糖質制限に対するリスクを指摘する意見も散見されます。糖質制限の弊害の一つは、肉類の摂取が増える事で、老化を進めるAGEsの摂取量が増えてしまうことにあります。

もちろん糖質の取りすぎは、肥満や糖尿病に繋がり勧められませんが、適量の炭水化物を摂取することは、健康維持のためにはとても重要です。

昨日発表された論文は、パスタはむしろ体重を下げる働きがあると述べています。カナダの研究者らがまとめたこの論文は、過去の論文を検証して評価するメタアナリシスと呼ばれる研究です。

彼らは32本の論文内容を検証した結果、パスタを食べる群では、平均体重やBMIの有意な低下を認めたということです。ここでいうパスタとは、低GI食品に含まれるものですので、全粒粉のパスタと考えてください。

全粒粉のパスタは、乾燥重量の25%が食物繊維であり、ビタミンやミネラルも含まれますので、健康維持のためには理想的な食材です。アルデンテと呼ばれる、芯が残るかた茹で状態は消化が難しいため、血糖値の上昇も緩やかになります。

ただしパスタソースの中には、カロリーを増やすものも多いため注意が必要です。どんなにすばらしい食材でも、大量に食べれば健康を損ないます。全粒粉のパスタを美味しく食べて健康維持に役立てたいものです。

目次
閉じる